読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペペウナ日記 〜毎日、ダイスキを見つけよう〜

アトピーっことの日々のケアや、私の徒然なる挑戦日誌

はじめまして、ブログ。

f:id:pepeuna1320akc:20170126225745j:image

寒さが厳しい日々の中で、

梅がほころんでいるのを見ると

ああ、頑張ろうって思います。

 

はじめまして。

あきママと申します。

 

埼玉県で生まれ育ち、

大人になった今も埼玉で子育てしている

2児の母です。

 

自分自身もアトピー持ちで、

幼い頃から夏は包帯ぐるぐる巻きの

冬はカサカサ乾燥肌に悩まされてきました。

 

中学以降、症状は落ち着いたのですが

出産を機に再発。

 

さらには

第1子である長男も

第2子である長女も

アトピー持ちと診断されてしまいました。

 

治っていたはずなのに、

またぶり返したことに疑問を抱き、

2015年冬に家族全員の

ステロイドを決行。

 

今現在、長男はつるっとした

綺麗なお肌になりました。

でも、ここに至るまでには

ステロイドのリバウンドで

全身赤くなってしまい

掻かずにはいられない日々。

ついには幼稚園も行けなくなり、

一月あまりお休みしました。

ひどく搔き壊してしまうため、

常に手袋を付けて

外さないように包帯でぐるぐる固定して。

虐待じゃないかって

自己嫌悪の日々を送ったり、

痒みに付き合って

一晩中寝れない日々を過ごしたり。

 

しんどいこともいっぱいありましたが、

結果としては

早めに脱ステロイドをして

ほんとに良かったと思います。

 

長女と私に関しては、

夏には落ち着いていたはずなのに、

冬に入り、乾燥に負けて

カサカサ赤みのお肌に

なってしまっているので

何か良い対策はないものかと

試行錯誤の日々。

 

私は、アトピーケアの鍵になるのは、

食事と入浴だと思っています。

もちろんお部屋の掃除や

布団のケアなんかも大事です。

まだまだ新築の我が家では

ハウスダストに悩まされる日々なので

少しでも良い環境になればと思い、

空気清浄機も大型のを設置しました。

それらはこまめに淡々とこなすものとして、

日々の生活に密に関わってくる要素としては

やはり、この2つだと思います。

子供たち、

また私自身の身体の反応も見る限り、

お肌の状態の良し悪しや、

かゆみの直接的な原因になる割合も

結構大きいと思います。

 

今の時代は情報過多で

アトピーを治すためには…という

情報があふれています。

 

何が効いて、何が効かないのか

個々の体質によるかとは思いますが、

私自身がやって良かったこと、

気をつけていること、

リアルな情報を

お伝えしようと思っています。

 

拙い文章ではありますが

これからどうぞ、宜しくお願いします。